ピスタチオについて

 

ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養価が豊富であることからナッツの女王と呼ばれています。

イラン南東部(Rafsenjan Sirjan)で作られたものが世界的に有名です。

 

豊富に含まれる栄養成分の働きによりコレステロール値の低下や高血圧の予防、疲労回復など様々な効果が期待できます。

また、脂質では飽和脂肪酸が極めて低くオレイン酸、リノール酸の不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。  

 

 

 

 

イラン産ピスタチオ

 

一般に殻の色は濃く、香ばしく味わい深いです。歯応えもカリッとして素晴らしいです。イランのピスタチオは、形と大きさによって名前が付けられています。    

 

 

4th Avenueのイラン産ピスタチオ

 

イラン南東部にあるSirjanRafsenjanのパリズ農園から直接お届けするので、商品には自信を持っています。イラン・中東がピスタチオの起源とされており、5000年以上食されてきました。理想的な土壌と気候により育ったピスタチオは洗練され世界的なブランドとして有名です。他国産に比べ、ほとんど農薬を使う必要がないので、自然そのままの味でヘルシーです。アメリカ産と比べ、糖度が高いため味が濃厚で香りも豊かであり、不飽和脂肪酸も高いので、160–180度の高い温度で良いローストができ、バクテリアを防ぐ効果も高いと言われています。    

Articles