色彩彩

マクドから始まって2ヶ月。

 

全く0からのスタートだったけど、なんとかおぼろげな半熟卵にはなってきた。まだぷるぷるしているんだろうけど、間近でなんとかしている僕らにとってはそれすらわからない。

はたから見たら、カワイイね、きっと。ビジネスにおいてもとにかく人間らしくいたいね。利益だけを追求するじゃない、常識とか型にはまるとか、そんなんじゃなくて、もっとそれぞれの人のあじや色。色とりどりの温かいビジネス社会を。

 

 

僕としては、自分の中で真理だと思う法則に従っているつもりでいる。

 

 

そのひとつ、デカルトの方法序説から...

 

 

“きわめてゆっくりと歩む人でも、つねにまっすぐな道をたどるなら、走りながらも道をそれてしまう人よりも、はるかに前進することができる”

 

ビジネス全体として4th Avenueの大きな歩みでももちろんそうだけど、一つ一つの日々の小さな仕事だってそう思いながらやるようにしている。

そして、

 

“一人で闇の中を歩む人間のように、きわめてゆっくり進み、あらゆることに周到な注意を払おう。そうやってほんのわずかしか進めなくても、せめて気をつけて転ぶことのないように。“

 

 

 

岡本慎之介