3つのテーマ

1、普通に甘んじず、常識や慣例をぶち壊していくこと。既存の大衆の中で上位を目指すのではない。そもそもその集合体自体から外れる、もしくは壊す。

そして新しいベースを作る。最初は一人だけれど、フォローワーが支え、先駆者、開拓者になり、そこからどう広がりを見せるか。繁栄するにこしたことはないが、知ったこっちゃない。


 

2、ブランディング。難しい。頭でわかるのも必要だけど、表現すること、そして発信して相手の中にブランドが芽生えるには、たぶんセンスがいる気がする。ブランドを作る人自体のライフスタイルやこだわり、技術、芸術性、職人肌、人々を魅了する力、表現力。僕にはあんまりないんじゃないか。

 

 

3、最後に人材。どう未知の世界を開拓していくかは、最高の人材にかかっている。CEOという立場、役目もさらに引き締まり、未知なるシナジーが生まれ、想像以上の発展が生まれるかもしれない。どうやって、そんな人たちを惹き付けるか。大きな挑戦は大きな才能を持つ人材を結びつける。大きい課題と大きい才能は共生関係にある。

 


4th Avenue

Shinnosuke Okamoto