fair world

ベトナム戦争のミライ村の映像を見た。

とにかく無関心は駄目やし、しらず知らずに日本としても個人としても悲劇に加担することにもなっている。少なくとも現状に関心を持つことだけでも、きっと世の中は違ってくる。感受性、シンパシーは要るし、できれば意志を表明したい。悪い事は悪いと媚びず恐れずはっきり言う勇気がほしい。そしてシステムや一部のメディアや意見(特に政府や上の発言)、経済至上主義に囚われず本来自分たちが生まれた時から持っている良心でしっかりと善悪の判断を。

今は国という無駄な枠やボーダーがあるから、矛盾や色んな情報操作が働いているし、個人の意志とは別に、動かされることが往々にしてあるけど、民主主義も、一人の議員に1票しか入れられない(それぞれのフィールドによって、経済はここ、福祉はここという風にできない)から民意がちゃんと反映されないから不完全だし、資本主義も貧困や環境の搾取弊害、戦争やバンキングによる不条理一強多弱で日本にいてもなかなか見えない弊害が多く、良くないのは明らか。


だから、国境はさっさと無くし、政府や国の存在価値も極限までなくし、サブナショナルな世の中に早くなれば、こういう根本的な不備は大きく改善されよりフェアな世界になるだろう。

shinnosuke okamoto 4th avenue